2014年9月18日木曜日

returning home

I returned to home safely this morning. it went so fast but I had a good experience.

when I got back to the workshop....

今朝、無事帰国しました。あっという間の一週間でしたが、素晴らしい経験をさせていただきました。
そして、工場へ戻ると・・・



time capsule 1975 MV Agusta 350S has covered only 3,700Km from New.
this bike never seen rain.
  barely left the garage, still smells new, hard to believe with this condition. 
well maintained and Fully authentic original.( Paint and sticker either!)
 
 
 can you see the pick up Mini which is beside 350S?
its a MV Service car!
 
 

2014年9月10日水曜日

2014年9月9日火曜日

Vehicle archive 2

1974 Ferrari 365GTB/4 BB  RHD

1 owner from New
TOTALLY Original example. first paint
The car absolutely unmodified and in exactly the conditions and spec it was delivered by the factory back in 1974








 
 

2014年9月8日月曜日

Vehicle archive

1972 Ferrari 365GTC/4
completely rebuilt the engine, transmission and suspension by Naito Auto

 
 
 
 
 
 
 

art net.com

World leading art magazine which named " art net.com" reports about the current vintage cars market,
they say "Vintage cars overtake art on Luxury asset  Racetrack"

its interesting ...

http://news.artnet.com/market/vintage-cars-overtake-art-on-luxury-asset-racetrack-82247

2014年9月5日金曜日

Le Mans 24H winning car


現在も各メーカーが途方もない費用を投資して優勝を目指している世界最高峰のモータースポーツ イベント Le Mans 24H。
各メーカーはその投資に見合う宣伝効果は勿論ですが最も手に入れたいのが名誉です。スピード、機械の信頼性を争う24時間レースは勝つことによって一流の自動車メーカーであるギャランティを得られるのがLe mans 24H。
250LMに携わる機会があり、ヨーロッパの友人、仕事仲間、参考文献等、調べに調べました。
32台製造された250LMの中で世界で最もオリジナリティの高い車はピエール・バルディノンの5841、フリッツ・シュルンプの5975である事は有名です。しかしながら周りの人間に聞いてみると、何度クラッシュしようがオリジナリティーが損なわれていようがインディアナポリス・ミュージアムのLe mans 24h 優勝車5893を手に入れたいコレクター達が相当数いると教えてもらいました。
ヨーロッパのクラシックカーコレクターは非常に「オーセンティック・オリジナル」と言う事に拘ります。まして、このクラスを所有しているコレクター達の拘りは半端ではありません。しかしながら、彼らの中でも「ル・マン24h優勝」は別次元だそうです。

当然、フェラーリのLe.Mans 24H優勝車は数台しかありません。250TRはKadoorie氏が所有・・・バルディノン所有の250P・・・


9月10日にGOODWOODを観戦に出発し、その後イタリアに行き、もう一台のLe mans 24H優勝車のレストアー完成を見てまいります。
可能な場合は写真や詳細もこちらで公開します。

2014年9月4日木曜日

Mini Pickup to MV Agusta Service Car

 
 
sketched by Naito kei
  
painted by Naito kei